バルバドス」タグアーカイブ

Barbados Prepares to Drop Queen Elizabeth as Head of State as It Elects First President

Barbados Prepares to Drop Queen Elizabeth as Head of State as It Elects First President

Barbados has its first-ever president elect.

デイムサンドラメイソン, 72, was elected when she won a two-thirds vote during a joint session of the Caribbean nation’s House of Assembly and Senate on Wednesday.

石工, 現在の人は誰ですか バルバドス総督, will be sworn in Nov. 30 バルバドス55周年’ 英国からの独立. その時, メイソンが置き換わります エリザベス2世女王 共和国になる過程で国家元首として, CNNレポート.

Prime Minister Mia Mottley said the election of a president was a “精力的な瞬間,” スカイニュースによると. “私たちは、バルバドスならではで情熱的な女性を私たちの中から選んだばかりです。, 他のふりをしない [と] 私たちが誰であるかの価値観を反映しています。”

メイソンは学校の先生として働いてきました, 治安判事, ベネズエラ大使, チリ, コロンビアとブラジル、そして彼女はバルバドス最高裁判所の最初の女性控訴院裁判官でした, 彼女の公式の経歴によると. 彼女は最高裁判所の登録官を務めるまで 2005.

の 2018, 彼女は総督になりました, 首相の推薦に基づいて女王によって任命された幹部職.

With such an outstanding career, Dame Sandra also takes an avid interest in reading, 遊んでいる [NS]crabble, watching cricket and travelling,” according to her bio. “でも, her greatest achievement is being the mother of son Matthew, who is also an Attorney-at-Law.

バルバドス, かつてのイギリスの植民地 ほぼの人口 300,000, 発表された計画 共和国になるために 去年. 英国からの独立は 1966.

Queen Elizabeth II receives Governor-General of Barbados Dame Sandra Mason during a private audience at Buckingham Palace on March 28, 2018 ロンドンで, イングランド

Queen Elizabeth II receives Governor-General of Barbados Dame Sandra Mason during a private audience at Buckingham Palace on March 28, 2018 ロンドンで, イングランド
エリザベス女王 (左) and Dame Sandra Mason
| クレジット: Steve Parsons – WPAプール/ゲッティ

“半世紀以上前に独立を獲得した, 私たちの国は自治の能力について疑いの余地がありません. 私たちの植民地時代の過去を完全に置き去りにする時が来ました,” メイソンは9月の議会の開会でモットリーが書いた演説で言った 2020. “バルバドス人はバルバドスの国家元首を望んでいます. これは、私たちが誰であり、何を達成できるかについての究極の自信の表明です。”

The Queen remains head of state for 15 other sovereign countries that were previously under British rule, including Australia, New Zealand and Canada. The last country to replace her as its figurehead was Mauritius in 1992, 24 years after its independence.

Barbados has been a favorite stop for royals through the years, with the Queen visiting the island multiple times since she first set foot on its soil in 1966, just as it was securing independence.

Mottley said of her country’s historic step away from Britain and the Queen, “We look forward to continuing the relationship with the British monarch.