AlbumFirst」タグアーカイブ

アデルが4枚目のスタジオアルバムをリリース 30 —彼女の最初のプロジェクト 6 年

アデルが4枚目のスタジオアルバムをリリース 30 —彼女の最初のプロジェクト 6 年

アデル ファン, 喜ぶ!

金曜日に, 33歳の歌手は彼女の4番目のスタジオアルバムをリリースしました 30, which follows previous records from the star including 2008’s 19, 2011'NS 21 および2015年 25.

アデルの以前にリリースされたシングルをフィーチャー “イージーオンミーand tracks the British singer performed during her recent CBS special アデルワンナイトオンリー, 含む “私はワインを飲みます,” “持続する” と “愛はゲームです,” LPも曲で構成されています: “私のような女性” と “あなたの心を叫びなさい.”

30 marks Adele’s first album following her 離婚 元夫から サイモン・コネキ, who serves as an inspiration for the project alongside the former couple’s 9-year-old son アンジェロ.

Adele is set to promote her latest album in an ITV concert special on Sunday, タイトル アデーレの聴衆. She will also put on two concerts in London’s Hyde Park 7月に 2022.

ストーリーを見逃すことはありません—サインアップしてください PEOPLEの無料の日刊ニュースレター PEOPLEが提供する最高のものを最新の状態に保つ, ジューシーな有名人のニュースから説得力のあるヒューマンインタレスト記事まで.

先月, Adele announced her return to the music scene when she teased her comeback track “イージーオンミー” with a black-and-white clip that featured her inserting a cassette tape into a player as she sat behind the wheel of a car.

数日後, NS “あなたのような人” 歌手 announced that 30 would be released — almost six years to the day since she dropped her last record.

candid statement Instagramで共有, Adele revealed she’d started work on the album nearly three years ago — and was in a completely different place than she expected to be.

先週, the mother of one’s CBS special aired, which saw her perform tracks old and new, as well as sit down for an in-depth interview with オプラ・ウィンフリー. 三, the pair touched on topics such as her new 音楽, 彼女 関係 と彼女 減量.

関連動画: アデーレは彼女が「今は強い場所にいる」と言います’ 今後のアルバムの後 30 「血まみれでした’

10月中, アデルはおしゃべりしました 30 その間 に表示されます BBCラジオ 1 グレッグ・ジェイムズとの朝食ショー アルバムがどうだったか話し合った “血まみれになりにくい。”

LPを作る旅について話す, アデルは言った, “私は間違いなく、音楽への贈り物が何であるかを見失い、それを作ることができるという認識を失ったような気がします。”

“しばらく怖かったと思いますが、本当に, 本当に大事にしてくれました. この記録を作るだけではありません, 私自身の記録, でも私が愛した他の人の古い記録に飛び込む, Soundcloudなどで新しいアーティストを見つける,” 彼女は続けた. “音楽を聴いたり、自分の血まみれの曲を書いているときに、肺のてっぺんで泣いたりすることができたのは、私の人生に大きな喜びをもたらしました。”

“… しかし、ええ, そうだった bloody hard work to make. 感じたり考えたりしていることに気づかなかったものを歌っていました,” アデルが追加されました. “でも私は本当に, 本当に誇りに思っており、自分のメンタルヘルスの扉を開けて鍵を持っていくことができないような気がします。. 私はそれを他のすべての人のためにドアに置いておく必要があります、そして私は今、その脆弱性を取り除くことができると感じている強い場所にいます。”

30 ストリーミングまたはダウンロードできるようになりました.